富士フイルムイメージング株式会社

ニュースリリース

下記内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織変更など)がありますのでご了承ください。
なお、平成21年2月1日付で富士フイルムイメージング株式会社は、富士フイルム株式会社に統合いたしました。
有効画素数903万画素、2.0型マルチアングル液晶モニター搭載
医療分野や工業用途のマクロ撮影に最適な

デジタルカメラ「FinePix S9100 マクロ撮影キット」

新発売

平成19年1月25日
富士フイルムイメージング株式会社
富士フイルムイメージング株式会社(社長:杉原 和朗)は、「スーパーCCDハニカムⅤ HR」※1 と「リアルフォトエンジン」※2 を搭載し、有効画素数903万画素と高感度ISO1600を実現した、レンズ交換不要のネオ一眼デジタルカメラ※3 「FinePix S9100」に、専用リングフラッシュなどを組み合わせてより高度なマクロ撮影を可能にした「FinePix S9100 マクロ撮影キット」を3月中旬より発売いたします。

デジタルカメラの撮影シーンが拡大している中、当社はこれまでマクロ撮影キットを発売し、歯科や皮膚科をはじめとする医療分野で高い評価をいただいております。

今回発売いたします「FinePix S9100 マクロ撮影キット」は、広角28mm〜望遠300mm相当※4 の高精細フジノン光学式10.7倍ズームレンズと、専用のリングフラッシュなどの組み合わせにより、マクロ撮影でも影が出ず色再現性に優れた画像が撮影可能です。

さらに「FinePix S9100マクロ撮影キット」は専用のクローズアップレンズとの組み合わせにより、倍率固定撮影が可能となりました。また、視野率約100%を実現した2.0型マルチアングル液晶モニターと約23.5万画素液晶ファインダーを搭載により、医療現場などでの規格撮影にも対応することで、口腔内などの撮影が容易になりました。
デジタルカメラで撮影した画像は瞬時にモニターで確認できるため、医療現場での診察時の適切な説明や指導に活用でき、医療サービスの向上に大いに役に立ちます。

「FinePix S9100」は最短約0.6秒のAFスピードを実現し口腔内のような光量が少ないシーンでも、スピーディーな撮影が可能です。「FinePix S9100マクロ撮影キット」は医療分野でのマクロ撮影のほか、工業用途、コマーシャルフォトなどの分野でも幅広く活用していただけます。
※1 フォトダイオード配列を従来型CCDの正方格子配列から45度回転させ、フォトダイオードの形状を受光面積の大きい八角形にし、解像度・感度・ダイナミックレンジ・S/N・色再現性などをバランスよく向上させた富士フイルム独自のCCD「スーパーCCDハニカム」の第五世代。
※2 FinePix最高峰の一眼レフデジタルカメラ「FinePix S3 Pro」で開発した高度な信号処理技術をICチップ化した画像処理エンジン。さらなるノイズ低減と、高画質を実現。
※3 レンズ一体型・電子ビューファインダー搭載のデジタルカメラの呼称。
※4 35mmフィルム換算。

1. 製品名

フジフイルム デジタルカメラ「FinePix S9100 マクロ撮影キット」

2. 発売日

   <2月22日追加事項>

平成19年3月中旬

 → 平成19年3月17日発売


   <3月12日追加事項>


    平成19年5月中旬


   <4月20日追加事項>


    平成19年4月28日発売

3. メーカー希望小売価格

オープン

4. キット内容
デジタルカメラ FinePix S9100 一式
リングフラッシュ YUZO 14RDXⅡ
クローズアップレンズ(No.5)
フィルター径変換リング(58mm → 52mm)
CD-ROM(画像ビュアーソフトなど)
xD-ピクチャーカード(256MB)
専用ビデオケーブル・専用USBケーブル
簡単操作ガイド
リングフラッシュ、フィルター径変換リングのみの販売はございません。
5. 主な特長
(1) 撮影距離(約14cm)で約34mm×24mm[1:1倍(等倍)]の画角から約98mm×71mm(1:3倍)時の撮影可能。歯科分野での口腔撮影も可能です
(2) 小型、軽量、簡単操作
小型軽量で、どなたでも撮影が可能です。
また、絞りを合わせてシャッターを押すだけの簡単操作で撮影が可能です。
(3) 専用のリングフラッシュ
FinePix S9100と専用リングフラッシュの組み合わせで影のない撮影が可能です。
(4) 見やすい液晶モニター
2.0型・高画質約23.5万画素・視野率約100%の可動式液晶モニター搭載によりマルチアングルでの撮影が可能です。
(5) 倍率固定撮影が可能
専用のクローズアップレンズと、リングフラッシュとの組み合わせにより、倍率固定撮影が可能になりました。
6. リングフラッシュの主な仕様
ガイドNo. G No.12(ISO100 ・m)
発光角度 60°× 60°
発光回数 マクロポジション時:約1,000回(単3形アルカリ乾電池4本)
閃光時間 1/500〜1/50,000秒
外形寸法 電源部:(幅)71×(高さ)163×(奥行き)50mm
ヘッド部:(幅)130×(高さ)90×(奥行き)60mm
本体質量 電源部:250g(バッテリー含まず)、ヘッド部:160g
同梱品 使用説明書、保証書
デジタルカメラ「FinePix S9100 マクロ撮影キット」
本件に関するお問い合わせ先

富士フイルムイメージング株式会社

営業本部 ファインピックス営業部
TEL:03-6203-6400

ページ先頭へ戻る